読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tonight,the night

広島に生まれ、今は奈良半分京都半分な中小企業診断士の備忘録です。

やがて来るそれぞれの交差点

診断士の受験生支援活動としてやっていたタキプロも、

当代としてはこの間が名実ともに最後でして。

いよいよ次の代へ引継ぎ、と相成りました。

 

なぜこの活動をやってきたかと言えば、

診断士に受かって間もないころのこと、

取るにはとったけど、果てさてどうしようかなあと思っていたなか、

診断士1年目セミナーなるものに行ってみまして。

 

そこで、何となく面白そうだな、楽しそうだな、

それに今(1年目)しかできないのならば、やってみようかな、

という本当に軽いノリ、というかそんな大したことのない動機で飛び込んでみたというのが正直なところ。

 

それが、隔週で土曜日しょうもない内容のブログを書くことになったり、

受験生向けのセミナーでパネラーやプレゼンさせてもらえたり、

手作りで勉強会をみんなでやったり、

とても素敵で狂おしく愉快な飲み友達、もとい畏友に巡り合えたり、

企業内診断士としてトップランナーともいうべき活躍をされている方とお近づきになれたり、

それがご縁で実務従事のお話をいただいたり、

 

本当に楽しく有意義な1年間でした。

とはいえまあいろいろあったんだけどね

 

普通に会社で仕事してやってただけでは絶対に経験できなかったであろう、多くのモノ・コト・ヒトに巡り会えました。そのなかで、自分の未熟さや無知を痛感させられたり、またいろんな人のいいところを分も取り入れようと考えて、やるようになりました。

 そういうことを通して、自分の価値観も少なからず変わりました。

 

さて、タイトルに戻って。

実は、GLAYの「BELOVED」のサビなんですけどね。

ともあれ、診断士合格から1年経って、同期合格者みんなの進む道も本当に様々。

 

元々独立してて、診断士取得を機にさらにその道を究める人、

コンサルタントとしての道を突き進む人、

独立を志し着々とまっすぐに歩を進める人、

本業と企業内診断士以外にもプロボノ活動に生きがいを見つけ勤しむ人、

同じ企業内で診断士資格を武器にさらなる高みを目指す人、

はたまた転職に成功した人、また活動中の人、

などなど。

 

本当に、十人十色です。

同期合格者の活躍は、いい刺激になります。

 

さて、自分はというと、一番最後に当てはまるのでしょうか。

 

というわけで、絶賛転職活動中です。

この春はある意味、人生何年かぶりの正念場。

 

上手くいくよう、頑張ります。